毎日の買い物の仕方を変えるだけ!食費を無理なく節約する7つの習慣

節約・貯金
スポンサーリンク

食費を節約したい!でも家計簿をつけたり、安いものを探し回ったり、正直面倒なことは苦手。

一か月の食費を決めてその金額でやりくりしたり、1週間の献立を決めてから買い物に! なんて見かけるけど、正直私にはハードル高すぎ。

そんな風に思ったことないですか?

少なくともズボラな私にはムリだ・・

 

そんなに高額なものを買ってる気もないし、いくら節約できても今より貧相な食事になるのは残念。

 

でも!

毎日の買い物の仕方を変えるだけで、月2万食費が節約できました!

というのも、決して意図して節約できた訳ではなく、パートを始めて忙しくなったことがきっかけ。こまめに行っていた買い物の頻度が半分くらいに減りました。

必要以上に買わなくなったことで、 冷蔵庫内もスッキリ、家の中にあるストックも把握できるように なりました。

セール品を中心に毎日のようにスーパーに行っていたのに、よかれと思っていた毎日の買い出しが実は出費の原因になんて・・。

 

「無意識の出費」を意識して毎日の買い物をすることが、食費の節約につながりました!

 

この記事では、以下について紹介しています。

  • 無意識の出費の原因は
  • 週に何回買い物に行く?
  • 食費の節約につながる7つの習慣

 

  • 食費を無理なく節約したい
  • 頑張る節約はしたくない

 

スポンサーリンク

食費が節約できない出費の原因は?

先ほど紹介した「無意識の出費」。

ポイント5倍デーだから今日買っとこう・・

1000円以上で買わないと特売品が買えないから・・

3割引の惣菜や菓子パンが目に留まる・・

ちょっと甘いもの食べたい・・

特売だからストックについで買い・・

帰ってみたらまだ十分にストックがあったり、冷蔵庫に入りきらなかったり、モノが悪くなるから大量に消費したり。誰もが一度くらいは経験済ではないでしょうか?

小さな出費の積み重ねで、意外と出費がかさんじゃったりします。必要以上のものを買うと、浪費につながります。

 

耳がイタイ・・全部やってました・・。

要は、最低限の買い物にしておいた方が、浪費しにくいということです。

逆にいうと、「無意識の出費」が浪費につながることを意識するだけで、出費の回数が減り、自然と節約につながります!

分かっててもちょこっとスイーツを買っちゃうこともありますが、 心の栄養もたまには大事! 節約したいけど、ギスギスするのはしんどいですよね。自分を甘やかす日ももちろん大ありです。

 

週に何回買い物に行く?

週に何回買い物に行っていますか?毎日買い物に行く派とまとめ買い派に分かれますよね。

どっちが節約になるの?

ダンゼン、週2~3回のまとめ買い!

こまめな買い物がいいと思って、週に5~6回は行ってました。チラシを見て、セール品を求めてスーパーをはしごすることもありました。

でも、冒頭でもお話ししたように、仕事を始めてから週2~3回に激減。今日は買い物に行く時間も気力もない・・。冷蔵庫にあるもので何とかしのぐ日も。

「あれ?今月心なしか余裕ある?」お財布の残高が目に見えて増え始めました。

小さい子連れて、こまめに買い物に行ってたのに、まさか裏目に出てたなんて!最初から知ってれば時間がもっと有効に使えたのに、笑。

確かに子連れで行くと、無駄に高いオヤツを買わされたり、アレが欲しいと口出しされて、出費の元になる買い物しがちですよね。

まとめ買いとなると、必然的に持てる荷物の量も限られているので、不必要なものを買う率も下がります。

買い物の回数が減った分だけ、出費が減る!

 

とは言え、子連れで週2のまとめ買いは、荷物の面では大変かもしれません。その辺のバランスはうまくとりながら、いいペースを探してみてくださいね!

イオンネットスーパーなどで重いものは宅配を利用して、日常の買い物は日用品に限定するのもありですよね。わが家ではふるさと納税も使っています!

 

 

買い物の回数を減らす方がお手軽に節約できますが、毎日買い物派でも節約できる人もちゃんといます。

食費に節約につながる習慣を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

食費の節約につながる習慣

食費の節約につながる習慣は、買い物の頻度を減らす以外にもあります。

  • 冷蔵庫内やストックをチェック
  • チラシをチェック
  • 買い物リストを持参
  • 〇倍ポイントデーや〇割引シールを意識しすぎない
  • お腹が空いているときの買い物は避ける
  • 献立を工夫

残念ながら取り立てて特別なことはしてませんね、笑。でも徹底することで、着実に節約に近づきました。

節約はお買い物前から始まっています。

お買い物前

お買い物前にチェックするのはこの3点。

  • 冷蔵庫内
  • ストック
  • チラシ

 

家の中に何があるかチェック。

買いすぎないように、ストック被りしないように、とりあえず冷蔵庫とストックをチェックしてから出かけるようにしています。

私は一応買い物メモの隅に、✖で不要なものを書いておきます。

 

チラシのチェック

わが家では新聞を取ってないので、アプリからチェックしています。おすすめは「シュフー」



前日に見れるので、子供が寝た後テレビを見ながらチェックしたりと活躍しています。

お気に入りの登録ができるので何度も店舗検索しなくてもよく行くお店はすぐに見られます。チラシはもちろん、クーポンが届くことも。

参考までに、取り扱い店舗の一例を紹介しておきます。

スーパー イズミヤ・ライフ・西友・イトーヨーカドー・万代・ダイエー・平和堂など
薬局 ウェルシア・スギ薬局・ジャパンなど
ホームセンター コーナン・ビバホーム・カインズなど
家電量販店 コジマ・ジョーシン・ヤマダ電機・エディオンなど
キッズ・ベビー あかちゃん本舗・西松屋など

 

スーパーに限らず、薬局やホームセンター・家電量販店と色んな分野でのチラシが見られる ので、アプリを入れておくと何かと重宝します。

1万円があたるレシートくじやポイントであたる抽選も人気!私は残念ながらまだ当たったことはありません・・。一度チェックしてみてくださいね。

お買い物に行くときは・・

  • 買い物リストを持参
  • お腹が空いているときの買い物は避ける
  • ポイント〇倍デーや特売品を意識しすぎない
  • 値下げ惣菜やパンをなるべく買わない
  • スイーツもなるべく買わない

 

買い物リストを持参

買い忘れ防止、買いすぎ防止 に、リストを持っていくようにしています。買うものはもちろん、買わないものも書いておきます。

お店で迷わないように、たくさんストックがあるものについては、「✖リスト」を作っておけばけっこう役に立ちます。

 

お腹が空いているときの買い物は避ける

空腹時のお買い物ってなんでもおいしそうに見えませんか?手っ取り早く惣菜を買ったり、スイーツに手が伸びたり、たくさん買ってしまったり、とにかく浪費につながりやすいです。

 

ポイント〇倍デーや特売品を意識しすぎない

ポイントや値段は大事!でもほんとに今必要?と一度考えてみてください。小さい金額の積み重ねが出費の元。

確かにポイントは貯まってるけど、そのために出費しているのも事実です。

この習慣が身につけば、今日はやめとこかな~がだんだん増えてきます!

 

値下げ惣菜やパンを・スイーツをなるべく買わない

魔法の〇%オフシールが貼られた商品ってなんで魅力的に見えちゃうんでしょうね。

「お買い得!」と前までは思ってましたが、 そもそも買う予定のなかったものに出費しているという点では、やっぱり浪費。 ここに気づくまでに時間がかかっちゃいました・・。

今日は忙しい!作りたくない!っていう時のためにとっておきましょう。魔法のシールに惑わされちゃダメですよ~。

スイーツに関しては、癖になってないならまだ大丈夫!

 

お買い物の後は・・

あるもので献立を工夫!

実は私、買い物前に献立はちゃんとは決めません。正確には決める日と決めない時と半々くらいでしょうか。

この食材があればこのメニュー作れるかな、くらいのイメージはしていきますが、その日お得なものを買って、そこから献立イメージを広げていきます。

献立を思いつかない時は、肉や魚をメインに、家の中にある野菜を合わせてレシピ検索。まずは “豚+白菜” で検索、なければ ”豚+大根” と家にあるもので、掛け合わせを変えていきます。

献立の脱マンネリ化にもなりますよ!うまくいかなくて、和洋中バラバラになることもありますが、笑。

買い物に行かない日もだいたいコレで乗り切ります!慣れてきたらだんだん手抜き定番も増えてきます。それでもないときは、具沢山豚汁や炊き込みごはん、炒め物に逃げることも。

「あるものでゴハンを乗り切って、私ってできる主婦!」と自己満足しています、笑。自分で褒めて、明日の活力になれば文句なし!

 

スポンサーリンク

 

最後に

本気の節約ではなくて、意識を少し変えてみる食費の節約、紹介してきました。何かの参考になるとうれしいです。

まとめてみると以下の通り。

  • 買い物の頻度を減らす
  • 「無意識の出費」を意識する
  • 冷蔵庫内やストックをチェック
  • 事前にチラシをチェック
  • 買い物リストを持参
  • お腹が空いているときの買い物は控える
  • 献立を工夫

こうやってリストアップすると、めんどくさい感じがしますが、これも慣れ。

 

買い物の手間も省けて、出費も省けて、主婦力もアップ!

だんだん買い物行かずに乗り切るのが楽しくなってきます!

小さいことからコツコツと。節約につながるといいですね!

ではまた。

 





楽天でんきで月1000円節約に成功!電気代を無理なく安くしたい
電気代が高い!安くしたいと思っていますが、日々節約!というのは、正直性に合わない私です。 でも、家族が増えると電気代はどんどん高くなる一方。今回、楽天でんきに変更して年間で大幅節約に成功!わが家の電気料金を例に挙げて、徹底検証しています。電気代を安くしたい!という方は参考にしてみてくださいね!
ふるさと納税はお得?仕組みを知って家計費の節約とプチ贅沢が実現
ふるさと納税はお得!ってよく聞きますよね。でも実際にはやってみたことがないという方も多いのでは? わが家のふるさと納税は今年で2年目。実質2000円の自己負担で色々な返戻品が受け取れるので、家計費の節約やプチ贅沢に役立てています。わが家のふるさと納税を例に挙げて、わかりやすく解説しています。
スマホ代がもったいない!夫婦でソフトバンクからワイモバに乗り換えで月1万節約を実現!
スマホ代、月にどれくらい使ってますか? スマホ代がもったいない! 高い!安くしたい!とはずーっと思ってきましたが、なかなか格安SIMに踏み切れず。 ようやく夫婦でソフトバンクからワイモバイルに乗り換え、月1万円以上の節約に成功!今まで代えれなかった理由と合わせて、ワイモバイルのメリット・デメリット紹介します。

 

 

    

 

この記事を書いた人
かんきつママ

8歳・5歳・3歳のオテンバ3姉妹のママです。

わが家のドタバタ子育て・貯金情報を中心に日常の色々を発信しています。
お気に入りのものも紹介するよ!

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

かんきつママをフォローする
節約・貯金
スポンサーリンク
シェアする
かんきつママをフォローする
かんきつぐらし ~3人子育て×貯金~
タイトルとURLをコピーしました