子供の映画館デビューはいつから?おすすめ作品と座席・事前に注意したいポイントとは

子供とお出かけ
スポンサーリンク

子供の映画館デビューはいつからがいいのか?

子供が行きたいと言い出したものの、集中力はもつの?静かに最後まで見れるの?不安は色々あるし、周りの人にも気を遣いますよね。

DVD出てから、家でゆっくり見せる方が気楽でいい・・・私もそんな一人でした。

 

映画館デビューはいつから!という明確な基準は残念ながらありません。

あるマーケティング会社が行った調査によると、4~5歳が42.2%で最も多いという結果が出ています。詳しくはこちら

幼稚園の年中・年長にあたる「4~5歳」が42.2%で最も多く、次いで「2~3歳」が23.9%、小学校に入学する頃である「6~7歳」が14.4%、「8~9歳」が6.3%、「10歳以降」が4.4%と続いた。「0歳」「1歳」は計2.4%であった。(アスマーク公式HP)

意外と遅めなんですね!

私が思う映画デビューできると思う基準は以下の通り。

  • 好きなキャラクターがある
  • ストーリーがある程度理解できる
  • 家で集中してテレビが30分以上見られる

 

映画館デビュー、ドキドキしますよね。

でも成功すれば、一つお兄ちゃん、お姉ちゃんにステップアップ!雨の日の過ごし方が少し広がりますよ!

 

子供の映画館デビューをなるべくスムーズに過ごせるように、この記事では以下についてまとめています。

  • ファーストシネマにオススメの作品
  • おすすめの座席はどこ?
  • 注意しておきたいポイント

 

  • 子供の映画館デビューを考えている
  • 子供の映画館デビューをスムーズに進めたい
スポンサーリンク

わが家の映画館デビューのお話

三女の映画館デビュー

先日、三女が映画館デビューしました。きっかけは誕生日プレゼントが決まらなかったこと。3人目の女子、さすがにプレゼントもネタ切れだったので、いっそのこと、初体験を誕生日プレゼントにするのもありかなと思いきって行ってみました。

ファーストシネマは  “アンパンマン アイスの国のバニラ姫”。

3歳の誕生日当日に行ってきました!

映画館デビューどうだった?

ちょっとドキドキしたけど、楽しかった~♬
バニラ姫、かわいかったぁ~♡また行きたい!

 

結論から言うと大成功!ちゃんと座って、騒がずに最後まで楽しむことができました。 でも映画館に入った瞬間は、「なんか怖い。暗いのイヤ」 からのスタートでした。

少し早めに座席に座ったものの、ちょっと暗い環境と予告の映像が怖くて 、アンパンマン本編が始まるまでずっと手をつないだまま。子供のドキドキが伝わってきて、私も妙に緊張しました。

顔がこわばっていた三女ですが、アンパンマンが始まると徐々に緊張も解けて、ストーリーに引き込まれていき、満喫していました。アンパンマンブームは少し前だったのですが、楽しめてよかったです。

母としてはあまり興味なかったのですが、アンパンマンはやっぱり偉大!子育て中の母の心をぐっとつかんで離さなかったです。わが子のようにキャラの成長を見守っていた私でした。

 

長女の映画館デビュー

ずいぶん遡って、今は小3の長女のお話。落ち着きのないタイプで、じっと座っているのも苦手な子だったので、遅めのデビューでした。

映画館に連れて行ってイライラしたり周りに気を遣うくらいなら、DVDが発売されてから家でゆっくり見せる方が楽だったというのが本音。

デビューは5歳(年中)、作品はしまじろう。最初の子ということで少し神経質だったのか、ベネッセの本部でやっている無料のファーストシネマ体験のようなイベントに参加しました。(※今はたぶんやってません。)

自習室のような場所でファーストシネマといっていいのか微妙でしたが、こちらも成功でした。

 

次女のお話

次女のデビューは2歳3か月。長女が行きたがっていたディズニーアニメの「ズートピア」

結果的にはかなり苦戦しました。少し上映時間が長かったのと、ストーリーが難しかったこともあり、20分を超えるくらいからなだめるのに精いっぱい。長女は見たい、次女は映画館から出たい!アメとポップコーンでその場につなぎとめておくのがやっと。。

ディズニー好きな私ですが、ストーリーに集中できるはずもなく、どっぷり疲れた一日となりました。

作品を雰囲気で選ぶのNG!ファーストシネマ向きの作品を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

映画館デビューにおすすめの作品

映画館デビューの気になるポイントとは

初めての映画館で親が気になるポイントは以下の通り。

  • 集中力が続くのか
  • 最後までじっと座っていられるのか
  • ストーリーが理解できるのか
  • 周りの人に迷惑にならないか

 

映画館のデビューの年齢にもよりますが、子供が楽しむために共通していることがあります。

  • 子供が気に入っているキャラクター映画
  • ストーリーがある程度理解出来る
  • 上映時間が長すぎない(1時間程度)
  • 自宅でTVを集中して見られる
  • ほどよく息抜きできる

以上の条件を元に、年齢別にファーストシネマ向きの作品を紹介していきます。

 

ファーストシネマ向きの作品

子供と初めての映画に行くなら、 なるべく快適に、なるべく周りに迷惑がかからないように したいですよね。

子供向けの選ぶ映画の種類によっては、子供が退屈しない工夫がされていたり、劇場によっては親子サービスデーの設定日を設けている場合もあります。

基本的には子供の好きなキャラクターを選んでみてくださいね!下の子は上の子の影響を受けやすいので、おなじみのキャラクターであれば楽しめると思うので、年齢は参考です。

 

1歳・2歳の子におすすめ

しまじろう

  • 上映時間60分 (途中で休憩あり)
  • 真っ暗にならない
  • 声を出して応援する場面があり、観客が一体となって楽しめる
  • メガホンなど特典プレゼントあり

 

アンパンマン

  • 冒頭で手遊びや歌・ダンスあり
  • 特典のマラカスなどグッズがついてくる
  • 鑑賞中にマラカスを振って応援できる
  • 真っ暗にならない、音量控えめ

ちょっと物足りないかな?という印象で、我が家は上の子は同伴せずでしたが、小学生らしき上の子も一緒にきていました。

大人の私が見ていても楽しめたので、上の子連れでも満足できそうです。

大画面にアンパンマンが登場した時の劇場の子供たちの空気がとってもホンワカでした。さすがヒーローですね!

 

3歳・4歳におすすめ

プリキュア

連れて行ったことがありますが、プリキュアは戦闘シーンや音声がけっこう派手。大きいスクリーンだとすくんでしまう子も多いので、少し大きくなってからの方が無難です。

早期申込特典が充実しているので、決めている方は前売り券がおすすめ

 

4歳・5歳におすすめ

ドラえもん

安定のストーリーなので、親も安心して楽しめますね。親も昔に戻って楽しめる、数少ないキャラクターの一つです。

 

クレヨンしんちゃん

意外と泣ける、と大人にも評判のクレヨンしんちゃんの映画。幼稚園のシーンも多く、幼稚園入園後くらいがストーリーとしても理解しやすいです。

 

5歳以上におすすめ

ディズニー

意外と時間が長いです。またストーリーが理解しにくい子供も少なくありません。普段から見慣れている子なら最後まで退屈しないかもしれませんが、今回ディズニー好きなわが家でも「トイストーリー4」は100分だったので見送りました。

「実写版」も音声や照明・映像も激しめ、ストーリー展開も早いので、デビュー作品としては避けた方がいいかもしれません。「アラジン」大好きな三女ですが、本人がアニメのイメージで映画館に行ってしまうと、差がありすぎて疲れてしまうことを心配しました。

ママ自身が楽しみたい!作品を選んでしまって楽しめなかったというのは残念なので、 子供の現状に合わせた作品選びをおすすめします

 

子供が好きなキャラクターのものを!

 

 

初めての映画館 選ぶ座席はどこ?

途中退席も想定して、通路側がおすすめ。真ん中より後ろの席が見やすいです。暗闇の中でうろうろしなくてもいいように、出入り口に近いサイドを選んでください。

なかなか座っていられない、前の席を蹴ってしまうなど鑑賞において心配がある場合はなるべく 前後に人がいない席を選べるとベスト

前は見にくいので、もちろんNG!

 

おすすめの座席は、真ん中より後ろの通路席!
スポンサーリンク

 

初めての映画館 事前に注意しておきたいポイント

作品も座席も決まりましたね。あとは心づもりだけです。

事前に子供に伝えておいてあげると、映画館に入った時に緊張しなくて済みます。

伝えておきたいのはこの3点。

  • ちょっとお部屋が暗い
  • 少し音が大きい
  • みんなで静かに見るんだよ

 

その他、鑑賞前に気を付けたいポイントを紹介しておきます。

  • 時間帯はお昼寝時間を避ける
  • 公開日から少しずらして、混雑度合いがマシな日を選ぶ
  • トイトレ中なら、オムツに替えておく
  • 途中で出ることも想定しておく
  • ポップコーンのほかに、アメや棒付きキャンディーなど、時間稼ぎできるグッズを!
  • 上の子がいる場合、パパ同伴かグループでの鑑賞がおすすめ

たくさん挙げてみましたが、映画館に着いたらあとは親子で楽しんできてくださいね!

 

お得情報U-NEXTに無料トライアル登録すると、映画館のチケット1回分がもれなくもらえます!

 

まとめ

子供の映画館デビューについて書きましたが、参考になればうれしいです。

親も子もドキドキですよね!

せっかく行くのであれば最後まで楽しみたいですが、途中退席も想定しておきたいので、なるべく大人が安い日程をおすすめします!

初めての映画館、うまくいきますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

    
この記事を書いた人
かんきつママ

8歳・5歳・3歳のオテンバ3姉妹のママです。

わが家のドタバタ子育て・貯金情報を中心に日常の色々を発信しています。
お気に入りのものも紹介するよ!

詳しくはプロフィールページをご覧ください。

かんきつママをフォローする
子供とお出かけ
スポンサーリンク
シェアする
かんきつママをフォローする
かんきつぐらし ~3人子育て×貯金~
タイトルとURLをコピーしました